婚活マッチングサイトのメリットとデメリット

結婚を考えていて婚活マッチングサイトを利用する場合、どのようなメリットとデメリットがあるのかというと、まずメリットは経済的な負担が低いという点です。例えば結婚相談所を利用するとなると1年で数十万円の費用がかかります。それに対して婚活マッチングサイトは会員になるだけの場合は無料のところが多く、さらに料金も1ヶ月当たり数千円程度、年間でも数万円しかかかりません。しかも女性の場合は完全に無料の所もありますので非常に経済的に助かります。

 

また会員数が多い点もメリットの一つです。結婚相談所だと会員数は平均でも数万人程度なのに対して、婚活マッチングサイトの場合は会員が多い所では数百万人のサイトもあります。当然会員数が多ければ出会いのチャンスも増えるので理想の相手に出会える可能性も高くなります。

手軽に出会える

さらに婚相談所だと直接店舗まで足を運んでアドバイスを受けたり相手を紹介してもらうのが一般的なのに対して、マッチングサイトはパソコンやスマートフォン、タブレット等を使っていつでも利用する事が出来るという点も魅力です。また検索機能も充実していて、絞り込む条件が年齢や年収、職業以外にも共通の趣味を持っている相手と出会える仕組みを導入しているところもありますので、自然と同じ価値観や趣味を持った人と出会いやすくなっています。

手軽だからこそ注意点は多々ある

一方デメリットもあります。まず安全面に多少の不安があるという点です。実際にサイトに入会する場合に必要な書類は基本的に保険証や運転免許証といった公的な身分証明書だけです。なので学歴や独身であるかどうか、年収等はチェックされないので嘘をつこうと思えば簡単につけるという事になってしまいます。中には実際にあってみた人が既婚者だったというケースもあるので注意は必要です。

 

また会員の中には本気で結婚したいという気がない人もいるという点です。ただ遊ぶ目的で利用する人も少ないですがいるのが現実ですので、相手を見極めるという事も大切です。他にも相手とのメール交換までがサービスとなっているところが多いので、そこから先は自分が頑張らないといけないという点があります。その為あまり恋愛経験がなく異性とのコミュニケーションを取るのが苦手な人にとっては多少厳しいところもあります。

 

また相手とはメールでのやり取りが中心となりますので、せっかく会う約束を取り付けても当日にドタキャンされたり、いつの間にか音信普通になってしまうケースもありますのでこれも相手を見極める注意が必要です。
このように婚活マッチングサイトにはメリットとデメリットの両面がありますので、それを踏まえた上で利用すると良いです。